靴選びのポイント

パンプス+靴下。履きこなすのはなんだか難しいと感じていませんか。

二月も半ばに入り、日中は日差しが暖かい日も増えてきましたね☀️

 

暖かくなってくるとブーツから一転、足元から気分も変えてみたくなりますよね✨

 

私自身、昔から楽で履きやすいスニーカーを履くことが断然多いのですが、最近になり、パンプスを履いてみたくなる時も増えてきました。

 

履いてみると普段のデニムもどこか垢抜けて見え、30代半ばになり少しずつ取り入れていこうと思い始めていました☺️

 

しかし、冬のパンプスはどことなく寒く感じるのは私だけではないはずです…。

 

仕事ではスカートを履くことはない為、王道のタイツ+パンプスをすることが出来ず、足元の靴下+パンプスの組み合わせにいつも悩んでいました😅

 

短めのパンプス用?の靴下を履けば、甲の部分が露出され、近くにいた私の母世代の知り合いの方に『見てる方が寒いよー!』と指摘されてしまいました😅

それにあの靴下はなぜあんなにすぐ踵が脱げるのでしょうか⁈

 

そんなこともあり、普通の靴下+パンプスの履き方に挑戦したい!!と意気込んでいた時に1月23日付のNHKの[あさイチ]さんで、特集が組まれていました✨

 

少しInstagramから引用させて頂きます☺️

もう迷わない靴下の黄金バランスとして、

スカートであれば、くるぶしから10cm、

パンツであれば、くるぶし丈。

そして、10cmよりも長めであればくしゅくしゅとしても可愛いとのことです!!!

 

早速取り入れられそうですよね✨

 

ただ、もう一つ私の課題なのは、靴下の色問題です😅

カラーパンプスが多い為、それに合う靴下選びが一番難しいですね…。

 

雑誌には靴下を白で合わせている場面も多く見られます。

しかし、初心者にはどうも難しく、あえなく断念。。。

 

そして、スニーカー用の靴下メインとなっている現状もあり、、靴下からとりあえず新調し、どの色合いが良いのか今後実験をしてみたいと思います☺️

 

気軽にいろんな色合いを試してみて、一番周囲の反応が良いものをピックアップ出来たらいいなと思っています。

 

皆様も春に向けて気分転換にパンプスを履いて出かけてみられませんか☺️

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

アスカ