靴選びのポイント

介護シューズの選び方

こんばんは。

今日は介護シューズの紹介をしたいと思います。
当店には、数種類の介護シューズを常時取り揃えています。

介護シューズと一口に言っても、値段や種類は様々でどれを選んで良いのか悩まれると思います。
さらに、頼まれての購入なども多く、お客様自身の好みで選ぶということが難しい場面もよく見受けられます。

当店には、日本製と中国製のものがあります。

中国製のものはマジック式で、値段は1390円〜です。
リハビリなどの短い期間しか使わないので、できるだけ安く済ませたいと考えてらっしゃる方達にとても人気があります。
日本製の物と比べ、若干マジックの開閉に力が要るように感じます。

日本製のものですと、マジック式、ファスナー式、つま先が被っているスリッパ式等、様々な用途に応じて選べるようになっています。

写真は店内の一部です。(見にくくて申し訳ありません。)

ファスナー式では、デザインもオシャレなものも多く、ご自分でファスナーの上げ下げが苦痛でない方、足の浮腫みが少ない方などに適していると言えます。それでもゆったり設計となっているので、足入れはスムーズに出来ます。

マジック式もデザイン、色等様々あります。
マジック式では、日本製のものは、中国製の物よりもガバッと大きく開く形のものもあります。足の浮腫みが強い方、もともと甲が高い方や幅が広い方、装具を必要とされている方等に適していると言えます。

水に浮く程の軽いもの、歩きだしがスムーズに出来るよう、少しつま先の方が浮かせて作ってあるもの等、靴により様々な工夫が成されています。素材が柔らかく足あたりが優しいことも重要であると思います。

ご自分にあった靴を選ぶことで、転倒や皮膚トラブルの予防にもなります。

なにより靴を履くということで生活を快適に送る手助けとなれば嬉しいです。

ご来店心よりお待ちしています。

ABOUT ME
Asuka
Asuka
熊本県高森町にある靴屋Asukaです。 ここに嫁ぐ前は看護師として病院に勤務していました。 結婚を機に靴屋の2代目嫁として、靴のことなど勉強中です。 まだまだ知識としては不十分なことも多いので、知識を増やす目的も含め、ブログを立ち上げました。 主に商品紹介と共に、その他日常の事など記載していきたいと思います。 宜しくお願いします。